和美作美道に込めた想い

室町時代から続く武家礼法の流派にて、
師より本当にたくさんのことを学ばせていただきました。
師のお話をうかがう度に、日本の伝統精神の美しさ、
先人の皆様の、人を、国を、後世を想う心に感動しきりでございました。

一歩ずつ歩ませていただくうちに日本人であることへの誇りが増し、
より多くの方々に、それらのことをお伝えいただきたいと想うようになりました。
また、世界ではこのような学びの機会は学校教育のなかにあるとうかがいます。
グローバルな時代ですから、英語教育とならんで、
世界における日本の役割を知っておくことはとても大切なことと存じます。

いろいろと鑑みました時に今必要なことと存じ、
和美作美道を立ち上げさせていただくにいたりました。